脱毛無制限

回数無制限で安い
美容脱毛完了コースとは?

お金が心配

サロンでの脱毛って何度も通わないといけないので、いくら安いからといってもお金がたくさん掛かりますよね。

 

脱毛無制限.com

以前『脱毛無制限』という宣伝を見て、マジか!と思いましたが、料金を見てビックリ(@_@。しました。。

 

脱毛回数無制限の「全身脱毛し放題プラン」が、30万円くらいでしたからね。今は少しはお安くなっているのかな?

 

脱毛無制限,com

 

脱毛しても毛は生え変わるので、完全に生えてこないようになるまでに、平均的にだいたい10回前後は通わないといけないですよね。

 

もちろん肌質や毛質によって個人差があるので、少ない回数で済む人もいるし、多くの回数を必要とする人もいます。

 

そうすると、毎月通えるサロンでも1年近くかかるし、2、3か月に一度しか通えないサロンだと、早くても2〜3年かかることになっちゃいます・・。

 

以前見た「全身脱毛し放題プラン」は年に6回しか通えないものでした。

 

全身脱毛のサロンでは「回数無制限」や「回数パック」という料金メニューだけでなく、「月額制プラン」のところが多いですよね。

 

それって、毎月のお金はそんなに高くなくても、ずっと払い続けないといけないので、トータルではかなりのお金が掛かっちゃうんですよね。

 

サロンでの脱毛は永久脱毛ではないので、時間が経つとまた生えてくる可能性があり、基本的に通い続ける必要があるからです

 

であれば、永久脱毛も可能な医療レーザー脱毛がいいのかな?と思いますが、料金が高く、まとまったお金が必要ですし、サロンでの施術と違いとにかく痛いみたいです。。汗;

 

脱毛無制限,com

 

全身じゃなくて両ワキだけとかを脱毛したいのなら、4回、6回とか12回のパックプランになるようですけど、私なんか一括で何万も払うのちょっと厳しいです。

 

それがね・・・最近知ったのですが、脱毛専門サロン最大手のミュゼプラチナムだったら、すごい低価格の脱毛無制限コースがあるみたいなんですよ!^o^)/

 

つまり納得できるまで美容脱毛が期間・回数無制限でできる「美容脱毛完了コース」なんです。

脱毛無制限.com
脱毛無制限

半額

これまでの光脱毛と違い、S.S.C.美容脱毛を採用した、日本一の店舗数がある最大手の脱毛専門サロンです。

 

S.S.C.とはスムーズ・スキン・コントロールの略で、これまで主流だった脱毛方法が毛のメラニン色素を利用して熱で毛根にダメージを与えていたのに対して、S.S.C.は、特殊なジェルと光の相乗効果で脱毛を行う方式です。

 

特殊なジェルは光に反応して肌に浸透することによって、抑毛効果と肌の美容効果も発揮します。

 

従来の光脱毛に比べて、肌に優しく痛みが軽減されていて、美容効果も期待できるのが特徴です。

美容脱毛完了コースとは

ミュゼプラチナムのコースメニューには、大きく分けて「フリーセレクト美容脱毛コース」「セットコース」「美容脱毛完了コース」があります。

 

フリーセレクト美容脱毛コースは、脱毛箇所と回数を選ぶもので、脱毛箇所はその範囲のサイズによって「Lパーツ」と「Sパーツ」に、回数は1回、4回、6回から選べます。

 

セットコースには、「ハイジーナ7VIO脱毛コース」のほか全身のいくつかの箇所を選ぶ全身脱毛の3コースがあります。

 

脱毛無制限.com

そして「美容脱毛完了コース」は、対象箇所が両ワキかVラインまたはその両方で、満足できるまでいつまでも(期間無制限)、何度でも(回数無制限)で美容脱毛できます。

 

「脱毛はどのくらい回数がかかるか不安」という、はじめての方に嬉しいプランですよね。

 

しかも料金がめちゃ安くて、回数無制限で脱毛できるのに、こんなに安くて大丈夫なの?と思っちゃう価格ですよね。

 

その上、他の部位とセットにして、さらにお安い価格でキャンペーンをやっていたりしますので、チェックしてみてください。

 

この場合、両ワキとVライン以外の部位は完了コースではないので、回数無制限ではないので注意してくださいね。

 

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

全身脱毛の回数無制限プランについて

最初にも書きましたが、全身脱毛専門サロンには回数無制限の脱毛し放題プランのあるサロンがあります。

 

無制限に脱毛できるので相当高額になっていますが、最初に支払う(分割やローンが可能な場合もあります。)ことが必要です。

 

脱毛無制限.com

脱毛の効果は個人差があり、もしかしたら自分の毛や肌に合わない施術方法の可能性もありますので、途中で解約が可能か最初にしっかりと確認しておくとこが大事ですよね。

 

また回数無制限でも、もしかしたら期間には制限があるかも知れませんしね。

 

脱毛サロンからすれば、月額制だと途中で解約されるリスクがあるので、解約リスクを少なくするためにも「脱毛無制限」をうたい、先にそれなりに高額なお金を支払ってもらうわけですよね。

 

「脱毛無制限」の利用者は、どこまで「回数無制限」の権利を行使しているのか分かりませんが、脱毛に一定の効果があり納得すれば止める人もそれなりにいると思うんですよね。

 

脱毛回数が少ないほど、脱毛サロンの利益は増えますので、本当にいつまでも通う人がいたとしても、その分をまかなえるくらいの金額設定にしているのでしょうから。